開催概要

応募締切 2020年7月26日(日)必着
結果通知 8月3日(月)~10日頃
実施期間 2020年8月下旬~9月上旬(コースによる)
応募対象 ゲームクリエイターを目指す方(新卒・中途・学年問わず)


 

1. 実施内容

ゲーム開発会社のゲームクリエイターの仕事を、実際の開発現場で体験できるインターンシッププログラムです。
現場のクリエイターからの講義や指導を受けながら、それぞれのコースに応じた課題の制作を行って頂きます。

<得られるスキル・経験>

  • 実際のゲーム開発の現場の雰囲気を体験できる!
  • 実際のゲーム開発の現場で求められるスキルのレベルを知ることができる!
  • 現場のクリエイターから直接アドバイスが貰える!

<こんな方にご参加頂きたいです>
※全コース共通

  • 本気でゲームクリエイターを目指している方
  • コンシューマゲームの会社に就職を目指している方

2. 実施コースと日程

以下の6コースで実施いたします。各コースの実施時期、および期間は下記の通りです。
参加希望コースに応じて、自主制作された作品を提出してください。
(ご提出作品などの詳細は、「6. お申し込み方法」の<応募要項>をご確認ください)

  1. 《プログラマー向け》コース
    期間:8月18日(火)~9月17日(木)の1か月間
  2. 《ゲームデザイナー向け》コース
    期間:8月17日(月)~8月28日(金)の2週間
    ※東京スタジオのみ実施
  3. 《ビジュアルエフェクツアーティスト向け》コース
    期間:8月24日(月)の1day
  4. 《キャラクターアニメーター(モーション)向け》コース
    期間:8月24日(月)の1day
  5. 《シネマティックアニメーター向け》コース
    期間:8月24日(月)の1day
  6. 《インターフェイスデザイナー(UI)向け》コース
    期間:8月24日(月)の1day

3. 実施場所

各コースとも、以下の場所からご選択いただけます。
※ただし、《ゲームデザイナー向け》コースのみ東京スタジオのみの実施になりますのでご了承ください。
■福岡本社:福岡市博多区博多駅前1-5-1 博多大博通ビルディング11F
■東京スタジオ:東京都品川区大井1-47-1 NTビル6F

4. 選考の流れ

  1. 応募締切(7月26日(日)必着)
  2. 書類・作品選考
  3. 結果通知(8月3日~10日頃)
    応募者全ての方へ合否の通知をメールでいたします。
  4. インターンシップ開始(8月下旬より各コース順次)

5. ご参加にあたって求めるスキルレベルのめやす

  1. 《プログラマー向け》コース
    ・C++言語での3Dゲームプログラミング経験がある方
    ※個人作品、チーム作品は問いません。
  2. 《ゲームデザイナー向け》コース
    ・ゲーム作品の企画書、及びゲーム作品の制作経験がある方
    ※個人作品、チーム作品は問いません。
  3. 《ビジュアルエフェクツアーティスト向け》コース
    ・3DCGツールを使用したエフェクトの制作経験がある方
    ※個人作品、チーム作品は問いません。
  4. 《キャラクターアニメーター(モーション)向け》コース
    ・3Dモーション作品の制作経験がある方(走り、歩き、ジャンプなどの基本的動作の制作経験)
  5. 《シネマティックアニメーター向け》コース
    ・3DCGツールを使った映像制作、またはカメラワークを設定したモーション作品の制作経験がある方
  6. 《インターフェイスデザイナー(UI)向け》コース
    ゲーム等なにかしらのUIデザインやアイコンデザインの制作経験がある方
    ※個人作品、チーム作品問いません。
    ※仮想のゲーム設定・世界観に基づくデザイン等でも結構です。

6. お申し込み方法

以下の応募要項を確認の上、「申し込みをする」ボタンよりご応募ください。
みなさまのご応募をお待ちしております!

<応募要項>
ご参加にあたっては下記の書類・作品をご提出頂く必要が御座います。

コース 応募のご提出物
1.《プログラマー向け》コース 下記【1】【2】をセットでご提出ください。
【1】オリジナルのプログラム作品(チーム制作作品も可)
※ビルドした実行形式を添えて下さい。
※チーム作品の場合は、ご自身の担当箇所を明記してください。
※提出プログラムに対するコメントを書いた”readme.txt”ファイルを、下記のフォーマットに則って作成してください。
readme.txt(txt 4KB)
【2】ゲームのプレイ画面をキャプチャした動画
※環境によっては動作しない可能性があるため
※Windows上で再生できる形式(mp4またはwmv推奨)
2.《ゲームデザイナー向け》コース 【1】履歴書
【2】職務経歴書(新卒は不要。中途の方のみ。)
【3】弊社指定のアンケート
▼アンケートはこちらよりダウンロードください

【4】作品
下記4点をセットで作品としてご提出ください。
 1)ゲーム企画書
 2)ゲーム仕様書
 3)ゲーム作品データ
  ※同じ作品の企画書・仕様書・ゲーム作品にすること
   (作品Aの企画書・作品Bの仕様書、はご遠慮ください。)
  ※チーム作品の場合は、ご自身の担当箇所を明記してください。
 4)ゲームのプレイ画面をキャプチャした動画(一連の遊びが分かる程度)
  ※環境によっては動作しない可能性があるため
  ※Windows上で再生できる形式(mp4またはwmv推奨)
3.《ビジュアルエフェクツアーティスト向け》コース ・エフェクト作品
※ご自身の能力をアピールできると判断する作品をご提出ください。
※作品数、作品の種類は問いません。
※動画はWindows上で再生できる形式(mp4またはwmv推奨)
4.《キャラクターアニメーター(モーション)向け》コース ・モーション作品の動画
※作品数、作品の種類は問いませんが、基本動作スキルが分かるモーションが数点以上あるのが望ましいです。
※Windows上で再生できる形式(mp4またはwmv推奨)
5.《シネマティックアニメーター向け》コース ・3DCGツールを使った映像作品、またはカメラワークを設定したモーション作品など
※ご自身の能力をアピールできると判断する作品をご提出ください。
※作品数、作品の種類は問いません。
※チーム作品の場合は、ご自身の担当された箇所を明記してください。
※Windows上で再生できる形式(mp4またはwmv推奨)
6.《インターフェイスデザイナー(UI)向け》コース ・ゲーム等のUIデザインやアイコンデザイン、2Dイラスト作品等、ご自身の能力をアピールできると判断する作品(ポートフォリオ)をPDF(または作品が閲覧できるURL)にてご提出ください。

<!全コース共通の注意事項>
※動画データまたはゲーム作品をご提出の際はWindows上で再生出来る形式でご用意ください。(mp4またはwmv推奨)
※作品を閲覧できるURL(ご自身の作品HPやYouTubeなど)をお持ちの方はURLでも結構です。
※応募書類・作品のデータは選考にのみ使用いたします。

<ファイル・フォルダの命名についてのお願い>

  • 複数のファイルは一つのフォルダにまとめてから、フォルダごと圧縮してください。
    その際、フォルダ名にはフルネームを入れてください。
  • 履歴書・職歴書・応募アンケートのファイル名にもフルネームを入れてください。
    例)履歴書_柴葉太郎.pdf など

 

 

7. お問い合わせ先

下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

※応募書類は郵送では受付しておりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook