• キャラクターアニメーター
  • 新卒採用(2019年入社)
  • タナカ シズカ
  • 田中 静

Q.1 今の業務を簡単に教えてください。

主にゲーム内のキャラクターのモーションを作成しています。
プレイヤーからモブキャラまでアニメーションをつけ、インゲームのモーション以外でスキルなどの攻撃時に再生される演出カットの作成も行っています。
また、パブと言われるメディアに載せるための一枚絵を、CGモデルでポーズを付ける作業もしています。

Q.2 なぜサイバーコネクトツーを選びましたか?

出会いは専門学校のカリキュラムの一か月のインターンシップでサイバーコネクトツーに入ったことでした。
元々アニメが好きだったため、アニメ調(トゥーン調)のCGを扱っている会社に行きたいなと思って
サイバーコネクトツーの募集があったので参加したのがきっかけです。
入社の決め手は、やりたいことをやらせてくれる所と、安直に聞こえるかもれませんが、私の好きなアニメ調(トゥーン調)のCGを扱っている会社だったからです。

Q.3 入社して最初の約6か月間の新卒生向けの研修はいかがでしたか?

入社して初めは基礎(バウンスボールや振り子・歩きモーションetc…)から始め、順に仕事の内容に取り掛かっていくという研修の流れでした。
一からモーションを指導してくださったので、自分のできていないところ、得意である部分をはっきりさせることができ、学生の頃より一気にレベルアップできていったと思います。
後半は実務作業で、他セクションとのやり取りを学び、マネージャーとも一人でやり取りできるまでなっていました。

Q.4 入社して感じたことを聞かせてください。

やはり当たり前ですが、学生とプロの違いをはっきりと感じました。
こんなにも離れているのかと心が折れそうになりましたが、上司に助けられ、しっかり教えていただいたおかげで、昔の自分の作品と今の作れるモーションを比べてもかなり成長を感じています。
人間関係でいえば、(良い意味で)癖のある人が多い会社だなと感じました。
「こうしたい!」という自分の意志がはっきりしている人が多く、はじめはとても圧倒されました。

Q.5 サイバーコネクトツーでの仕事のやりがいについて教えてください。

新人ではあるものの、主要キャラやボスキャラなどの大事な仕事を任せていただけているので大変ですが、自分の発想・作品をゲーム内にたくさん反映できることはとてもやりがいがあります。

ある日のスケジュール

9:00 出社 朝一は、サーバーから最新のデータを落としたり、PCのセッティングなどを行います。
9:05 進捗報告 上司に本日の作業内容をteamsで報告。この時上司と軽い雑談をよくしています。
9:10 作業 午前中の作業開始。チェックしてもらうものがあればマネージャーや上司に見せ、フィードバックをもらう。
12:00 お昼休憩 基本はお弁当を作って食べています。
毎週月曜日は、外国人スタッフに英語を教えてもらっています。
13:00 作業 午後の作業開始。午前の続き。

17:00 終礼 上司とエフェクターの方と本日の共有事項を報告。
18:00 業務終了 付箋に残りのタスクと明日やることを書き込む
18:30 自主練 締め切り前の急ぎの仕事などを残ってすることも多いですが
アニメーション向上のための自主練もしています。
20:00 退社 机の上を片付けて退社
一覧へもどる
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook