サイバーコネクトツーNEWS

ゲーム制作会社サイバーコネクトツー公式ニュース

8/24(水)~26(金)開催「CEDEC2016」サイバーコネクトツー講演決定のお知らせ!!

      2016/08/12

header_logo2016

2016年8月24日(水)~8月26日(金)にパシフィコ横浜にて開催される 「CEDEC2016」(コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2016) にて、下記の通りサイバーコネクトツーの講演が決定いたしました!

この機会に、ぜひお越しください。

申込ボタン

※詳細は公式サイトをご覧下さい。

サイバーコネクトツー登壇セッション NO.1

タイトル 大量外部発注時代を乗り越える為の発注方法
日時 8月24日(水)14:50~15:50
形式 ラウンドテーブル
内容 ハードの性能があがり、求められる物量が大量になっていく中、内部制作だけではまかなえなくなり、外部発注の需要が高まっています。
外部発注の経験が深い各会社が「外部発注のノウハウ(独自の秘訣)」、「クオリティコントロールをどのように行っているか」「今後のベストな形」について具体例を交えながら紹介いたします。
講演者 作山 豪
株式会社スクウェア・エニックス デジタルアーティスト
《講演者からのメッセージ》
プロジェクト運営において外部発注は無くてはならない要素です。
発注側が何を求めているのか、多岐にわたる情報を明確に伝え、いかに制作工数やクオリティをコントロールするかがプロジェクト運営の鍵となります。
ヴィジュアルワークスで行っている制作事例を用いて外部発注における情報伝達の一例をご紹介いたします。

中村 亮
モンブラン・ピクチャーズ株式会社 3Dアニメーター
《講演者からのメッセージ》
フォトリアリスティックな3DCGがほぼ実写と見分けのつかない段階に到達しつつある中、ノンフォトリアルな3DCGはまだまだ改善の余地が多く残されており、発展途上の分野と言えます。
その分、ちょっとした発想の転換や追加のひと手間、ひと工夫によって劇的にビジュアルが変化する非常に面白い分野でもあります。
今回のラウンドテーブルでは、その未来の可能性についてより洞察を深められればと思っています。

木津 恵一
株式会社セガゲームス リードキャラクターアニメーター
《講演者からのメッセージ》
物量・期間・コストなど、様々な要因で外部発注は必要不可欠な要素となっています。
特にコスト面のメリットを重視し、海外のプロダクションに作業をお願いするケースも増えてきています。
その場合には、言葉壁や文化の違いも考慮しつつ、よりきめ細やかな指示とチェックバックが必要になってきます。
そのような事例をご紹介しつつ、外部発注のノウハウについてより深い議論が出来ればと思っています。

竹下 勲 
株式会社サイバーコネクトツー リードアーティスト
《講師からのメッセージ》
「外部発注」の必要性が増している中、そのノウハウや情報はあまり世に出ておらず、受け側も出す側も独自のやり方で行っている会社様が多いかと思います。
本セッションでは私自身も非常に知りたい、「どうやってクオリティを保っているのか」「よくある問題が起こった場合にどう対処しているのか」など、実戦ですぐに使える内容を「受け側」と「出す側」両方の目線で議論していきたいと考えています。
外部発注を今後始める方、現在行っている方どちらにも即戦力となる知見を得ていただければ幸いです!

 

サイバーコネクトツー登壇セッション NO.2

タイトル セルシェーディングの進化はどこへ向かうのか?
これからの3Dアニメ表現について考えるラウンドテーブル
日時 8月24日(水)16:00~17:30
形式 ラウンドテーブル
内容 アニメ会社、ゲーム会社、双方の3Dアニメ表現で行った実例や取り組みについて意見を交換し、今後の新たなるハイクオリティなアニメ表現の実現を模索することを目的としたラウンドテーブルです。
各社、3Dアニメ表現について実例に基づいたこだわりを紹介し、アニメ会社、ゲーム会社がこれまでどのような過程で表現を進化させたのか、これからのさらなるハイクオリティの実現についてどのような進化の余地があるのかを模索します。
講演者 鈴木 大介
株式会社サンジゲン 取締役/CGスーパーバイザー
《講演者からのメッセージ》
これまでセルシェーディング作品に関わってきて経験した、発見や苦労話を交えつつ、皆さんと今後のセルルックの未来を模索していければと思います。よろしくお願いします。

本村 C. 純也
アークシステムワークス株式会社 テクニカルアーティスト/リードモデラー
《講演者からのメッセージ》
フォトリアリスティックな3DCGがほぼ実写と見分けのつかない段階に到達しつつある中、ノンフォトリアルな3DCGはまだまだ改善の余地が多く残されており、発展途上の分野と言えます。
その分、ちょっとした発想の転換や追加のひと手間、ひと工夫によって劇的にビジュアルが変化する非常に面白い分野でもあります。
今回のラウンドテーブルでは、その未来の可能性についてより洞察を深められればと思っています。

仲道 える沙
有限会社神風動画 ディレクター
《講演者からのメッセージ》
セルルックへのアプローチやそこへ至るプロセス等、神風動画ならではの切り口でご紹介できればと思いま
す。宜しくお願いいたします。

芦塚 慧祐 
株式会社サイバーコネクトツー テクニカルアーティスト
《講師からのメッセージ》
具体的な目標がはっきりとしているフォトリアルな表現と比較するとまだまだ様々な方向への発展の余地がある3Dアニメ表現。
日々進歩していく技術の中でゲーム業界は現行機への移行がほぼ完了し、よりハイクオリティなアニメ表現を求められる状況にあります。
そこで今回ゲーム会社、アニメCG会社双方の知見を交換し、互いに今後の3Dアニメ発展へのヒントを得られればと思います。
皆さんと一緒に有意義な時間が過ごせるよう頑張ります。

 

サイバーコネクトツー登壇セッション NO.3

タイトル サイバーコネクトツーのクラウド活用事例紹介
~もう迷わない!Panzuraを利用したクラウドストレージの薦め!~
日時 8月24日(水)16:30~17:30
形式 レギュラーセッション
内容 サイバーコネクトツーが抱えていたファイルサーバの課題を解決し、新たに開設する海外拠点との安全で快適なファイル共有を実現するクラウドストレージゲートウェイ『Panzura』とは何なのか?
サイバーコネクトツーがPanzuraを採用するに至った背景とPanzuraのメリットをデモンストレーションを交えてご紹介いたします。
講演者 佐藤 純平
SCSK株式会社 ITエンジニアリング事業本部
《講演者からのメッセージ》
Panzuraは国内や国外の拠点間におけるゲームやコンテンツ制作に使用する大容量ファイルを共有や、ファイルサーバのクラウド化による災害対策、BCPに課題をお持ちのお客様にとても有効なソリューションです。ぜひお気軽にお立ち寄りください。

福元 俊介
株式会社サイバーコネクトツー 業務部制作推進課技術支援室 サブチーフ
《講演者からのメッセージ》
社内に置いてあるデータをクラウドに出したい!でも安心、安全、快適な環境じゃないと無理!と考えられているサーバー管理者の方にとって一つの答えとなっています。バックアップや複数拠点間でのデータ同期などにも悩まれている方は必見です。

 

サイバーコネクトツー登壇セッション NO.4

タイトル スマートフォンタイトルのためのサウンド設計
~コンシューマとはどこが違うのか?~
日時 8月26日(金)11:50~12:20
形式 ショートセッション
内容 スマートフォンタイトルが運営フェイズに移行するとサウンドは開発から遠ざかっていきます。
しかし運営とは是即ち開発。本当の意味で開発が終了するのはリリース時ではなくサービス終了時。日々発生する追加更新!
「鳴っていない」「違う音が鳴っている」を、どう防ぐか? 未だ軽視されがちなスマホサウンドを如何にして守っていくか?
コンシューマとは異なるサウンドの常識が必要とされるスマートフォンタイトル。コンシューマの音屋が泣かされてきたその違い、5タイトル分の戦闘記録を紹介します。
講演者 渡邉 愉香
株式会社サイバーコネクトツー サウンドプログラマー
《講師からのメッセージ》
2014年の講演に続き、今回はショートセッションでスマホサウンドしくじりダイジェストをお送りします。
コンシューマとは似て非なるその世界に最初は戸惑い、失敗も数多く経験してきました。
実際に経験したトラブルとその対処法を共有することで、皆様の開発のお役に立てればと思っております。

 

開催概要

名称 コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2016(CEDEC2016)
会期 2016年8月24日(水)~8月26日(金)
会場 パシフィコ横浜 会議センター(横浜西区みなとみらい)
受講申込 受講のお申し込みについて
主催 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
予定セッション数 200
受講対象者 ■ゲームを中心とするコンピュータエンターテインメント開発に携わる方。コンシューマ、ケータイ、ネットワーク等、プラットフォームは問いません。
■エンターテインメントコンテンツ制作、ビジネスに携わる方。
■関連の技術、機器等の開発や研究に携わる方
詳細ページ http://cedec.cesa.or.jp/2016/

 

cedec+kyushu2016

 - 講演情報

  関連記事

cover_current
週刊ファミ通 2016年10月27日号特集記事「CEDEC+KYUSHU 2016の取り組み」にてサイバーコネクトツー松山洋インタビュー記事掲載のお知らせ!

2016年10月13日(木)発売の「週刊ファミ通 2016年10月27日号」の特 …

no image
ゲーム特別講演「ゲームクリエイターへの道」のお知らせ (6/20日 10:15~)

2010年6月20日(日) 開催されるKCS福岡情報専門学校のオープンキャンパス …

no image
~会社説明会という名のゲームクリエイター講座~「サイバーコネクトツー会社説明会IN大阪2015」開催のお知らせ

2015年11月23日(月・祝)大阪国際交流センターにて、 「サイバーコネクトツ …

no image
「NLGD Festival of Games2009」講演のお知らせ (6/11 13:00~14:30)

2009年6月6日(土)~13日(土)、オランダ・ユトレヒトの メディアプラザで …

5/15(火)サイバーコネクトツー福岡本社にて、株式会社ナンバーナイン代表小林琢磨氏による説明会&懇親会のお知らせ!

2018年5月15日(火)、サイバーコネクトツー福岡本社にて漫画アプリ『マンガト …

no image
【10/22(木)追記】10/24(土)大阪電気通信大学にて開催「CGWORLD CREATIVE MEETING 大阪」CC2松山洋とスタッフが登壇!松山洋新書の冒頭部分無料配布&サイン会も実施!

※10月22日(木)「次世代機におけるリアルタイムアニメ表現への取り組み」の講演 …

no image
11/22(日)文京学院大学本郷キャンパスにて開催の「CGWORLD2015 クリエイティブカンファレンス」にCC2スタッフが登壇!

2015年11月22日(日)に文京学院大学の本郷キャンパスで行われる「CGWOR …

no image
11/20(火)明治大学にてサイバーコネクトツー松山洋による特別講義 開催のお知らせ

2012年11月20日(火)明治大学 生田キャンパスにて、 サイバーコネクトツー …

no image
5/12追記・松山洋登壇と社内見学ツアー決定!【事前申込制(無料)】5/16(土)~現役クリエイターになんでも聞こう!~サイバーコネクトツー「中途採用説明会 ゲームデザイナー・アーティスト編」開催のお知らせ!(福岡本社・東京スタジオ)

※5/12(火)松山洋登壇と社内見学ツアーについて追記いたしました。 ~現役クリ …

unity
6/3(土)サイバーコネクトツー福岡本社にて、Unityのスキルを集中的に学べるセミナー 「Unity道場 博多スペシャル」開催決定!

2017年6月3日(土)マルチプラットフォーム向け統合開発環境「Unity」を提 …