【3/28(土)チケット発売開始】5/3(日)アクロス福岡にて開催、アニメ・ゲーム音楽の祭典「アニゲーライブFUKUOKA2015」にサウンドユニット「LieN-リアン-」出演決定!

イベント情報2015.03.27

2015年5月3日(日)アクロス福岡にて開催予定の「アニゲーライブFUKUOKA2015」に
サイバーコネクトツーサウンドユニット「LieN-リアン-」の出演が決定しました!

イベント情報、アーティスト情報随時更新されております。
3月28日(土)よりチケット発売開始!

この機会にぜひお越しください。

アニゲーライブFUKUOKA2015

日本が世界に誇る文化コンテンツである「アニメとゲーム」。優れた映像表現とともに、その世代の記憶に刻まれてきた「音楽」。
テレビやゲーム機のスピーカー通してしか味わえなかったあの感動と興奮を、アーティストによる迫力のLIVEでお届けする「アニゲーライブFUKUOKA2015」。
今、エンターテインメントの発信拠点として注目される福岡の地で、世代を超えて楽しめる音楽の祭典がはじまります。

イベント概要

イベント名 アニゲーライブFUKUOKA2015
開催日 2015年5月3日(日)
〈第一部〉開場13:30 〈第二部〉開場17:30
会場 アクロス福岡
出演アーティスト
(50音順)
camino
サラ・オレイン
SEGA Sound Unit [H.]
LieN - リアン -
その他(詳しくは公式サイトをご覧ください)
チケット チケット発売日:2015年3月28日(土)~
■第一部(14:00~16:00) 前売5,500円 当日6,500円
■第二部(18:00~21:45) 前売7,000円 当日8,000円
■第一部・第二部 通し 前売11,000円 当日12,000円
公式サイト アニゲーライブFUKUOKA2015
主催 PACIFIST E.M.R株式会社

 

東京では4/25(土)に単独ライブ開催!

本ライブにて、PS用ゲームソフト「テイルコンチェルト」の主題歌として名高い「For little tail」のカバー曲を初の生歌で披露いたします。
その他、「.hack」シリーズから「やさしい両手」や「真実の行方」、「Solatorobo それからCODAへ」から「それからCODAへ」などの人気楽曲も多数披露いたします。今回のライブでは、スクリーンに人気楽曲のタイトルの映像を上映しながらのステージをお楽しみいただけます。

チケットはCNプレイガイドにて好評発売中!

ライブ特設サイト http://www.cc2.co.jp/lien/iris/

【事前申込制(無料)】4/4(土)15:30~サイバーコネクトツー福岡本社・東京スタジオにて「中途採用説明会・座談会」開催のお知らせ!

イベント情報,採用情報2015.03.25

2015年4月4日(土)15:30~17:30サイバーコネクトツー福岡本社および東京スタジオにて
「中途採用説明会・座談会」を開催いたします!

サイバーコネクトツーでは、現在、世界で勝負する複数の新規プロジェクトが進行中です。
今後のプロジェクトに備え、新たな戦力を必要としているため、キャリアをお持ちの方を対象とした採用説明会を実施いたします。

ご参加の方は事前にお申込みください(無料)。

イベント内容

サイバーコネクトツーの現役クリエイターおよび採用担当者より、現在進行中のプロジェクトにて各職種ごとに求める人材像について、サイトなどでは伝えきれない詳細なお話をいたします。
また、説明会後にはラウンドテーブル形式での質疑応答の時間を設け、応募に際して気になる点をお気兼ねなくご質問いただける機会を設けます。
ゲーム業界経験者のみならず、異業種でお仕事をされている方まで、弊社への転職をご検討される方であれば、現時点のご応募の意志を問わずどなたでもご参加いただけます。

催事名 サイバーコネクトツー中途採用説明会・座談会
日時 2015年4月4日(土)15:30~17:30(15:00開場)
会場 サイバーコネクトツー 福岡本社、東京スタジオ(アクセス
※同時中継による開催
お申込み 参加される方は事前にお申込みください(無料)。
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
説明会での
募集職種
【1】ゲームプログラマー
【2】エンジンプログラマー
【3】物理プログラマー
【4】AIプログラマー
【5】ネットワークプログラマー
【6】シェーダープログラマー
【7】ツールプログラマー
対 象 募集職種いずれかの実務経験者
※ゲーム業界での経験は不問です。
※今すぐにご就業いただけない方もご参加できます。
タイムテーブル 15:00 ~ 15:30 開場・受付
15:30 ~ 15:45 ご挨拶・会社説明
15:45 ~ 16:45 募集職種説明
16:45 ~ 17:30 座談会(質疑応答)
服 装 軽装でお越しください。

日経ビジネス 2015年 3月23日号スペシャルリポート「[成長する都市]福岡市が示す 日本経済再生への道」にてサイバーコネクトツー記事掲載のお知らせ!

掲載情報2015.03.23

2015年3月23日(月)発売「日経ビジネス 2015年 3月23日号」の
スペシャルリポート「[成長する都市]福岡市が示す 日本経済再生への道」にて、サイバーコネクトツーが掲載されました!

日経ビジネスDigital」でも購読者の方は
同様の記事をご覧いただけます。

この機会にぜひご覧ください。

[成長する都市]福岡市が示す 日本経済再生への道

福岡市が熱い。人口減の続く日本で数少ない人口増と経済成長を果たしている。背景にあるのはコンテンツをはじめとした非製造業型経済の好調。そして、九州や海外から人が集まる都市の魅力だ。地方創生の道をそこに見る。

雑誌名 日経ビジネス 2015年 3月23日号
購読料金(税込) 1年(50冊)24,500円
3年(150冊)51,700円
発売日 2015年3月23日(月)
発行 日経BP社

3/25(水)21:30~ニコ生「【プレゼント放出回か!?】ファークライ4マルチプレイ特集~ユービーアイch拡張版最終回~」に松山洋出演!

松山洋 出演情報2015.03.20

2015年3月25日(水)21:30~より配信予定のニコニコ生放送「【プレゼント放出回か!?】ファークライ4マルチプレイ特集~ユービーアイch拡張版最終回~」松山洋が出演!

自社タイトルの宣伝をかけて、松山洋が奮闘します!
ぜひご覧ください。

放送内容

『ファークライ4』
・ユービーアイch選抜チームに勝利せよ!
┗ユービーアイch選抜チーム4人vsユーザー4人でマルチプレイを行い、ユービーアイch選抜チームに勝利したユーザーさんにはもれなく「Ubi Workshop製 ファークライ4 象&ククリTシャツ」をプレゼントしちゃいます!

さ ら に、勝利したユーザーさんの中で一番キル数が高かった方には「Ubi Workshop製 キラット・パーカー」をセットにしてプレゼント

引き分けや負けではダメ、勝ったチームのみがプレゼント対象です!

本日のプレイモードは「悪魔のマスク」です!

PlayStation4アカウント「AliceFullMoon」を事前にフレンド登録してくださった方に当日ランダムで招待をお送りし、番組中『ファークライ4』をプレイしている方にランダムで招待をお送りし、一緒にプレイいたします。

番組名 【プレゼント放出回か!?】ファークライ4マルチプレイ特集~ユービーアイch拡張版最終回~
放送日時 2015年3月25日(水)21:30~
出演者 MC:能登有沙
選抜メンバー:
今立進(エレキコミック)、弦徳、KARASU、YUMA、福井蘭子(ユービーアイソフト)、松山洋(サイバーコネクトツー)
番組詳細 http://live.nicovideo.jp/watch/lv214246561

週刊ファミ通 2015年3月26日号にて14Pの大ボリュームでサイバーコネクトツー特集記事が掲載!“20年目に突入!サイバーコネクトツーイヤー開幕!”

「ナルティメット」関連,「フルボッコヒーローズ関連」,掲載情報2015.03.12

2015年3月12日(木)発売の「週刊ファミ通 2015年3月26日号」にて
14ページの大ボリュームサイバーコネクトツー特集記事
掲載されました!

松山洋インタビュー&最新作紹介、豪華プレゼントも!
さらに、特集には『フルボッコヒーローズX』で使用できるユニット
『特別に描き下ろされた限定ヒーロー アニバーサリーバージョンの
“CCチュウ”』が手に入るシリアルコードが付属されています!

ぜひご覧ください。

20年目に突入!サイバーコネクトツーイヤー開幕!

日本を、世界を席巻する”歌って踊れる”スーパーデベロッパー!
1996年に誕生した”サイバーコネクト”。後にサイバーコネクトツーと名を変えた、その小さかった開発会社は、常識を超える作品を作り続け、いつしかトップデベロッパーとして、世界にその名を轟かせる存在となった。
そのCC2が今年で設立20年目に突入!この特集では、CC2のこれまでの歩みを振り返りつつ、現在開発中の強力なタイトル群の最新情報も紹介。さらにCC2が密かに進めている、業界を揺るがす”大いなる挑戦”の真相に迫る!

■CONTENTS
●サイバーコネクトツーの歩み
―設立から現在までの19年間を作品とともに紹介!

●代表取締役社長・松山洋インタビュー
―おなじみ”ピロシ社長”が19年を総括&衝撃の宣言!
「代表取締役社長 松山洋が語るサイバーコネクトツー衝撃の20周年プロジェクトとは?」

●サイバーコネクトツー最新タイトル紹介
―発売が待ち遠しい期待作&絶好調のスマホタイトルを紹介!
・『ジョジョ』歴代キャラクターの熱いタッグバトル!「ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン」
・『ナルティメットストーム』正統進化最新作!!「NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4」
・怒涛のコンボでフルボッコフィーバーを狙え!「フルボッコヒーローズX」

●関連グッズ紹介&読者プレゼント
―公式ショップで発売中の人気グッズを紹介&プレゼント!

週刊ファミ通で特別仕様の“CCチュウ”をゲット!

週刊ファミ通3月26日号には、『フルボッコヒーローズX』で使用できる、特別に描き下ろされた限定ヒーロー、アニバーサリーバージョンの“CCチュウ”が手に入るシリアルコードが付属されています!
また、週刊ファミ通&ファミ通App連動企画として、限定アイテムのシリアルコードが公開されています!
ぜひゲットしてください。

▼下記記事でシリアルコードをゲット!
『フルボッコヒーローズX』ファミ通.com限定アイテムのシリアルコードを公開!【週刊ファミ通&ファミ通App連動企画】(ファミ通.com)
【シリアルコード付き】『フルボッコヒーローズX』ファミ通App限定アイテムを公開!(ファミ通App)

 
▼CCチュウについてはコチラ

 

雑誌名 週刊ファミ通 2015年3月26日号
価格 特別定価430円(税込)
発売日 2015年3月12日(木)
発行 株式会社エンターブレイン

 

【3/12追記】 3/21(土・祝)「GFF AWARD 2015」ゲームクリエイター対談に(株)カプコン小嶋慎太郎氏登壇決定!!

イベント情報,ニュース2015.03.12

※【3/12追記】「ゲームクリエイター対談」に(株)カプコンの小嶋慎太郎氏の登壇が決定しました。

この度、福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)による、
第8回福岡ゲームコンテスト『GFF AWARD 2015』表彰式が3月21日(土・祝)に開催されます。

福岡ゲームコンテストは、これからのゲーム産業を担う次世代クリエイターの発掘と育成を目的に開催しており、今年で8回目となりました。
今年は新たにゲスト審査員として、㈱カプコンの小嶋慎太郎氏、㈱バンダイナムコゲームスの原田勝弘氏に応募作品を審査いただきました。さらに、表彰式当日は㈱レベルファイブ日野社長をはじめGFF審査員によるゲームクリエイター対談イベントもございます。

【3/12追記】株式会社カプコンの小嶋 慎太郎氏の登壇決定!!

「GFF AWARD 2015」のゲスト審査員を務めた株式会社カプコンの小嶋慎太郎氏の登壇が決定いたしました。
これからゲームクリエイターを目指す人たちへ、人気ゲーム制作の裏話やヒットを生み出す秘訣ゲームクリエイターの仕事の魅力などを聞くことができます!
この機会にぜひお越しください。

現在、3/21(土・祝)の観覧者を募集中。(先着200名様/事前応募制)
応募方法の詳細は公式サイトをご覧ください。

ゲスト審査員

■小嶋 慎太郎 氏
株式会社カプコン プロデューサー
代表作:「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」(2015年発売予定)、「モンスターハンター」シリーズ(プランナー、アシスタントプロデューサー)など

■原田 勝弘 氏
株式会社バンダイナムコゲームス チーフプロデューサー、ゲームディレクター
代表作: 「鉄拳」シリーズ、「ソウルキャリバーIV」、「ポッ拳」、「サマーレッスン」など

※ゲスト審査員のお二人からは、表彰式当日ビデオメッセージ等でご講評頂きます。

ゲームクリエイター対談出演者

■小嶋 慎太郎 氏  ※ 3/12(木)追記しました
株式会社カプコン プロデューサー
代表作:「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」(2015年発売予定)、「モンスターハンター」シリーズ(プランナー、アシスタントプロデューサー)など

■日野 晃博 氏
株式会社レベルファイブ 代表取締役社長/CEO
代表作:「妖怪ウォッチ」シリーズ、「レイトン教授」シリーズなど

■山倉 千賀子 氏
株式会社ガンバリオン 代表取締役社長
代表作:「ワンピース 超グランドバトル!X」 (発売元:株式会社バンダイナムコゲームス) 、「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」(発売元:任天堂株式会社)など

■松山 洋
株式会社サイバーコネクトツー 代表取締役社長

※出演者は予告無く変更となる場合がございます。予めご了承ください。

イベント概要

催事名 第8回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2015」表彰式
日時 2015年3月21日(土祝)13:00~17:00予定(開場12:30)
場所 天神イムズホール(イムズ9階)
(〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-7-11)
ステージイベント ①大賞、優秀賞(各部門)の講評とトロフィー、賞状、副賞の授与
②GFF審査員による「ゲームクリエイター対談」
会場イベント 各協賛学校の学生による作品プレゼンテーションブース
観覧者募集 入場料:無料
会場での観覧をご希望の方は、公式サイトにて応募方法をご確認の上ご応募ください。(先着200名)
※当日はWEB生中継を行いませんので、ご了承ください。
主催 福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)
後援 九州経済産業局、福岡県、福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議

 
(2014/10/31)
■第8回福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2015」開催決定!

このたび、「福岡ゲーム産業振興機構(GFF、九州大学、福岡市)」が主催となり、
今年で8回目となる「第8回福岡ゲームコンテスト」が開催されます。

本年度より「GFF AWARD 2015」と名前を改め、またコンテストの内容も一新!
未来のゲームクリエイターの登竜門として、ゲームクリエイターを目指すみなさんにとって
今まで以上に意義のあるコンテストに生まれ変わります。

この機会にぜひ、ご応募ください。

“GFF”とは

GFFとは、福岡・九州にあるゲーム関連企業13社による任意団体です。
(Web: http://www.gff.jp

開催概要

催事名 第8回 福岡ゲームコンテスト「GFF AWARD 2015」
応募締切 平成27年1月31日(土) ※必着
一次審査 平成27年2月上旬
二次審査 平成27年2月中旬
表彰式 平成27年3月上旬(予定)
応募資格 学生及び一般アマチュアの方。
募集部門 1. ゲームソフト部門
2. ゲームキャラクター部門 ※テーマあり
賞・商品 ■大賞(1作品):賞金30万円
■優秀賞(プログラミング賞/グラフィック賞/プランニング賞/サウンド賞):各賞金5万円
審査員 日野 晃博 氏(株式会社レベルファイブ)
山倉 千賀子 氏(株式会社ガンバリオン)
松山洋(株式会社サイバーコネクトツー)
をはじめとしたGFF加盟企業の代表者、また本イベントより特別審査員を予定しています
参加申し込み・詳細 福岡ゲーム産業振興機構HPよりご覧ください
http://www.gff.jp
主催 福岡ゲーム産業振興機構
後援 九州経済産業局、福岡県、福岡コンテンツ産業振興会議

【福岡】3/14(土)「Maya実践ハードサーフェスモデリング出版記念セミナー:アンコール」開催のお知らせ!

イベント情報2015.03.09

Maya実践ハードサーフェスモデリング出版記念セミナー アンコール開催!
「プロとして活動するために必要なこととは?」

数々の大作映画やゲームのプロジェクトに参加してたCGモデラーの北田栄二氏が自身のこれまでの活動を振り返り、「プロフェッショナルな仕事とは何か?」その考え方や国内外の制作現場の違いなど、業界の最前線で得たテクニックやマインドを本書を用いて解説します。

講師:北田 栄二 氏

1977年生、大阪府出身。2000年にコンピュータ総合学園HAL大阪校を卒業。大阪の映像プロダクションを経て上京、Modeler/Texture Artistとしてスクウェア・エニックス ヴィジュアルワークスへ移籍。2009年10月に同社を退社し、以降フリーランスのDigital Artistとして国内外で活動を開始。2010年から活動の場をオーストラリアに移し、シドニーのAnimal Logic、Dr. D StudiosでSurfacing Artistとして勤務。2011年11月よりシンガポールのDouble Negative Visual Effectsへ移籍し、2014年11月に帰国。2015年1月からModelingCafe福岡支社代表に就任。幸せな家庭を築くため、世界に通用するDigital Artistを目指して武者修行中。

同時開催!「ボーンデジタル書籍販売会」

サイバーコネクトツー福岡本社10階にて、ボーンデジタル書籍の展示・販売を行います。開催中は、自由にご覧いただけます。来場者限定で本体価格より10%OFFにて申し込め、ご指定場所にお届けします。

開催日 2015年3月14日(土)
時間 12:00~19:00
会場 株式会社サイバーコネクトツー
福岡本社10階 大会議室 [アクセス]
参加費 無料

講演概要

開催日 2015年3月14日(土)
時間 13:00~15:00(開場12:00~)
会場 株式会社サイバーコネクトツー
福岡本社10階 大会議室 [アクセス]
参加費 無料 ※事前登録制
申込 ▼下記フォームよりお申込みください
http://peatix.com/event/78492/
内容 ・本書執筆の経緯
・本書の内容説明
・本書を通じて学べること
・私が考えるプロフェッショナルとは?
・ツールに固執しない柔軟な考え方を学ぶ
・国内と海外(アジア、オセアニア)の制作現場の違いとテクノロジーの差
・質疑応答
主催 株式会社ボーンデジタル
開催協力 株式会社サイバーコネクトツー