CC2の楽屋裏

ゲーム制作会社サイバーコネクトツー公式ブログ

*

東京スタジオ『BRA★BRA FINAL FANTASY みんなdeえらぼー! with Siena Wind Orchestra』に行く

      2019/05/22

bnner_ichatch
こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。

 

4月28日(日)から全国各地で行われている、『BRA★BRA FINAL FANTASY みんなdeえらぼー! with Siena Wind Orchestra』に新里さんと行ってきました!

行ったのは、5月19日(日)昼の東京文化会館・大ホールです。

01
上野駅の公園口から出た目の前なので、最高に行きやすい場所です。

 

『BRA★BRA FINAL FANTASY』は2015年より開催している、 FINAL FANTASYシリーズの楽曲を“吹奏楽”で演奏するオフィシャルコンサートツアーです。

以前も行ったことがあるのですが、「ブラスバンドの演奏楽しみ!」と思っていたら、「お客さんも舞台にどうぞ~」という流れがあって、皆楽しそうに吹いていたのが印象的でした。

Photo_19-04-16-14-12-10.476
その時に買ったメモ帳。

(久しぶりに袋から出しました)

 

今回は、歴代のBRA★BRA楽曲から制作総指揮の植松伸夫さんとお客さんが一緒に演奏曲を選びながらコンサートを作り上げるという、面白そうな内容になっていました。

演奏曲をお客が選ぶ…とは…!?

予告動画を見た時から「だ、大丈夫なのか…!?」と気になりつつ、楽しそうだなとワクワクしてもいました。

 

公式サイトには「コンサート内容(予定)」とあり、プログラムの決まってない部分は「???」と書いてあります。

会場に着いてプログラムを読んで、改めて「ヒエッ」と言ってしまいました。

10
11
これがそのプログラムです。

レストランで言う、「プリフィックス(Prefix)」式だそうです。

プリフィックスは、前菜やスープは最初から決まっていて、メインディッシュはいくつかの料理から選べるという、オリジナルのコースを自分で作れるメニューです。

どうやってお客さんに決めてもらうんだろう…と思っていたら、デシベルを測るような機械が出てきました。

植松さんから、「皆、聴きたい曲を一曲ずつぼくが聞いていきますので、『ブラボー!』と叫んだり、手をたたいたりして大きな音をだしてください!」というアナウンスがあり、皆でそれぞれ聴きたい曲の時に「ブラボー!」と言ったり、手をたたいたりして音を出しました。

進行しながら都度演奏曲を決めるため、演奏者の皆さんは「すべての曲を練習して臨み、当日お客様の要望で臨機応変に対応する」という実力が求められる、レベルの高い演奏会でした。

当日は100%完璧に臨んでもイベント時に何かしらのアクシデントは起こるものなので、シエナ・ウインド・オーケストラの皆さん、本当にお疲れ様でした…!

観ている側としては、とても楽しかったです!

結果的に、当日のメニューはこうなりました。

Photo_19-05-21-10-56-35.577
また夜の部や、別の場所での公演も行きたくなる、いいアイディアだなと思いました。

 

サイトと動画を見て、参加型だと気づいてから「これは…せっかくだから、新里さんにも吹いてもらわねばなるまい…!」という使命感が芽生えました。

04
ダイソー、なんでもあるなあ…。

さすがに「ひとりで吹いてください」は拒否されるかもしれないので、自分もソプラノリコーダーを買ってきました。

安定のヤマハ。

06re

 

小学生以来のリコーダーです!

当時、「白いリコーダーいいなあ…」と思っていたことを思い出し、せっかくなので白いのにしてみました。

 

買う時に「バロック式」か「ジャーマン式」か選ぶところがあり、「え…バロッ…何?」と改めて違いを調べたところ、運指が違うようです。

買い間違えたら大変じゃないか…。

小学生の頃は何も考えずに過ごしていたので、バロックとかジャーマンとか考えてなかった…。

記憶を掘り起こしてみると、「ファのシャープ」はラクだったので「バロック式」であると判断。

楽譜もダウンロードして準備万端です。

02
03
ファのシャープ結構ある…。

やはり「バロック式」を買って正解だな…。
(にわか知識で得意げ)

「マンボdeチョコボ」は初心者には少し難しいため、「FFメインテーマ」ならいけるか…!?と思いつつ、どちらにしても練習は必須。

 

真面目に練習する新里さん。

07
小学生以来の、リコーダー。

ちなみに、あまりにも久しぶりに吹くので音と運指を確認しながら「ピー~~↑、 ピー? ピ~~~~↓」と音出しをしていたところ、通りすがりの二塚さんが、そのメロディでもない異様な音に、「ついに新里さんがおかしくなったかもしれない…」と心配していたというエピソードがあります。

大丈夫です。

練習の甲斐あって、「FFメインテーマ」は最初の16フレーズくらいまでは吹けるようになっていました。

 

自分も練習しましたが、リコーダーって意外と難しいですね…。

シのフラット、ファのシャープもそうですが、「高音のミのフラット」などの中に連続してくると、なかなか難しいです。

客席で吹いていいという新しい経験も出来て、楽しかったです。

念のため膝に譜面を置いていたのですが、ずっと見てしまうと「指揮者を見る」ということが出来ないんですよね…。

運指や音を間違えそうな時は譜面を見て、覚えている時は指揮者を見ていました。

 

さらに!当日、物販でパンフレットを買ったところ、ステッカーとおもちゃのマラカスがついてきました。

15
アンコールのうちのひとつ、「マンボdeチョコボ」もこれで参加可能に!

舞台からの眺めがこちら。

08
お気づきでしょうか…。

5階まであるんですよ…。

結構たくさんの方が舞台に上がられたんですが、それでもこれだけの方々が聴いています。

同じく、物販でもらったおもちゃのタンバリンを持って上がっていた方もいたので、楽しく気軽に参加できるのがとてもいいですね…!

 

物販のチラシ。

1312

列形成は、大きな混乱がないように出来ていました。

グッズ売り場。

25

CD売り場。

26
グッズと、CDの販売場所を分けてあったのが、よさそうでした。

 

観るだけでも面白いですが、これからコンサートに参加される方は、ぜひ楽しんでみてください!

 

次回も、お楽しみに!

 

ニイザト(@h_niizato_CC2

ヤマケイ(@yamakei_cc2

 - 東京スタジオBLOG

  関連記事

icon85
東京スタジオ『サイバーコネクト2You!パーティー〜秋の巻〜』

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。 今回は広報、サラさん主催の、『サイバー …

S__22839303
東京スタジオスタッフとのランチトーーク

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。   今回の『ランチトーーク』 …

icon95
東京スタジオパーティ( ˘ω˘)!

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。   今回は、社外の方も参戦で …

icon192
東京スタジオ『還願 DEVOTION』が怖すぎる

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。   1980年代の台湾を舞台 …

icon43
東京スタジオスタッフとのランチトーーク

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。 今回の『ランチトーーク』は、広報のなか …

icon195
東京スタジオ リアル脱出ゲーム×アニメ逆転裁判『人気よしもと芸人殺人事件』に行く

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。   リアル脱出ゲーム×アニメ …

03
東京スタジオ 最新携帯事情

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。   皆さん、携帯は無事ですか …

01
東京スタジオスタッフとのランチトーーク

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。 今回の『ランチトーーク』は、広報のサラ …

DsnCqSbUwAEeiS-
東京スタジオ『アウトレンジ・レクリエーション』

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。   今回も様々な業界からご参 …

icon295
東京スタジオ『小畑健展』に行く

こんにちは、東京スタジオのヤマケイです。   旧練成中学校を利用して誕 …