キャラクター紹介

「ギルティドラゴン」開発ブログ
ナビコ ココレ エレミア 荒野の狼
コウイチ リリカ 裏山★シンゴ バルザック
フラットレー バニラ ヴィル ベル
ビント 刹那 かりん すぅれん
アトラ 復讐の寅 イリア アロン
バランシア 逆影 轟雷 七海
ルナ&マリア あやめ 九十九 シャーロット
コレクターQ 赤衣の狩人 漆黒の恐怖

 

ナビコ


『末永くヨロシクお願いしますネ』
属性:システムキャラ
主人公(プレイヤー)のゲーム内システムナビゲーションキャラ。

システム面をサポートするナビキャラのくせに、妙に人間くさい対応をする。
意外と高性能なAIである。

ココレとはまるで漫才のようなかけ合いを行い、場を和ませている。

一応システムナビゲーションとしての誇りは持っているらしく、他のプレイヤーから先にネタバレされると、悔しがったり、落ち込んだりする。

※正式名称:NAVIgation COmmunicator の略で “NAVICO”


ココレ


『アンタ私の相棒ね! ヨロシク♪』
属性:魔装
いつの間にかプレイヤーの相棒という立場に居座っていた、ムードメーカー。
うざがられるほど常にハイテンションのおしゃべりで、何かとオバちゃんくさいしゃべり方になる事が多い。

押しが強く、グイグイと人を巻き込みながら突っ走っては何故かトラブルに当る。
運が悪いのと、間が悪いのと、人の話をちゃんと聞かないのが原因。

楽しい時には大いにはしゃぎ、恐い時は隠さず絶叫。
不平不満は大いに吐く。
しかし負けず嫌いで絶対に諦めずへこたれない。
ポジティブな生き様が最大の美徳。


エレミア


『お前はバカだなぁ』
属性:重装(大剣)
落ち着いた余裕のある物言いが、大人っぽさを感じさせる。
ただし、一般人的な大人という訳ではなく、ゲームを積極的に楽しむ子供っぽさとの両立を上手くコントロールしている。

たまに武士の様な口調で話すのは癖なのか設定なのかは不明。
特に女性の口調を意識はしていない。

ゲームはそれなりにやり込むタイプで、レアなイベントやアイテム、設定に関しては前もって調べて挑むことも多い。

以前の「The World」の話がポロリと出てくる所から、古参プレイヤーである事は間違いなく、かなりのゲーム廃人かもしれない。


荒野の狼


『ここを通りたいのならオレとデュエルしていきな!』
属性:軽装(双剣)
対人戦において「3000勝」――これは、十分に誇れる数字である。
しかし、それは「8000敗」という赤面すべき数字により生まれた事をうやむやにする事は出来まい。

「荒野の狼」こと、旧名「†ファルデリア・ニルファス・ファルデリック†」は、人を見かけては誰かれ構わず勝負を挑むうちに「荒野の狼か」と言われたところにインスピレーションを受けた。
そして長時間を要する「名前変更イベント」を経ることで旧名を捨て、その異名を現在の名前として付け直したらしい。

戦績が物語るように、短気で怒りっぽく血の気が多い。
おだてに弱く、「強さ」を褒められると調子に乗る。


コウイチ


『貴様らもっと私を美しがれっ!』
属性:魔装
ナルシスト。自分の美しさを、他人から称えられることに喜びを見出す。
ウザさゆえに、無視される事が多い。


リリカ


『あんた達も「魔導石」を取りに来たッスか!?』
属性:重装(大剣)
「マルチハンター」を自称し、様々な洞窟に潜ってはアイテムを探している。
だが、傍から見るとアイテムを探すのが目的なのか、洞窟の奥深くに潜るのが目的なのか、分からない。
どうやら『天空の島』という場所を目指しているらしい。


裏山★シンゴ


『ヘイ!お嬢さん方、リベンジに来たぜ! 』
属性:魔装
デュエルで人と対戦するのが大好きなチャラい言動の青年。
悪意はなく、単純に対戦感覚。


バルザック


『はいはい、喜んで!』
属性:重装(大剣)
体はデカイが、妙に爽やかで人当たりが良く、必要以上に気が利く好青年。
クエストに関する知識も多い。


フラットレー


『ええ、今回は砂浜の成分調査を^^』
属性:重装(大剣)
人当たりがよく、丁寧。
いつも何かを調査しているが、その事を特に隠している訳でもなく普通に教えてくれる。


バニラ


『にひ~ ありがと~』
属性:魔装
うさぎ型獣人。元気で明るい天然キャラ、魔法使い。
先に人参がついたタクト(短い杖)を使う。
第二章でメインヒロインとして登場の重要キャラで、ココレがキャラデリートされた後に作り直すキャラ。
自らカワイイキャラを意識したロールプレイを心がけているが、打算的な性格ゆえにボロが出る事が多い。


ヴィル


『ベル、暴力はようなかよ ちゃんと言い聞かせんと』
属性:重装(大剣)
所属:きゃたぴら~ず
寡黙だが別に暗い訳ではない。戦闘中は強烈に叫ぶ。
ベルとビントの母親役。


ベル


『シシシシシw お約束でしょ~』
属性:軽装(双剣)
所属:きゃたぴら~ず
頭の回転が良く、そのすべてを意地悪に使うのが大好き。
よくビントをいぢって遊ぶ。


ビント


『ひーん! ベルちゃんぶったぁ! ヴィルちゃーん!』
属性:魔装
所属:きゃたぴら~ず
常に笑顔を絶やさない元気で楽観的な性格。
何か手柄を立てるとすぐにドヤする(犬系)
基本、頭が悪い。


刹那


『あら、奇遇ですわね……いえ、運命とでも言うべきかしら』
属性:魔装
所属:unHappyChoice
ギルド「unHappyChoice」のマスター。
女王様タイプ わがままな女王様ではなく、気品とオーラのある感じ。
物事を先の先まで考え、自分の信念のもとに行動する。
大人の余裕がある感じで、優しくも厳しくもある。
特に甘えや妥協と言った考えは大嫌い。


かりん


『キャハ!めんどくさーいw』
属性:マルチ 軽装メイン(格闘+重装)
所属:unHappyChoice
すぅれんの姉。
刹那様が絶対! 常に刹那について回り、護衛も兼ねる。
相当腕も立つが、判断を全て護衛している人物に委ねている為、少々頭の回転が遅い。
陽気で残虐。「キャハハ♪」と笑いながら敵を惨殺するタイプ。
同じく護衛の「すぅれん」は双子の弟で、ブラコンの気がある。


すぅれん


『よっ! おひさ…って程でもないか?』
属性:マルチ軽装メイン(格闘+魔装)
所属:unHappyChoice
かりんの弟。
姉が絶対! 常に姉について回る。
楽観的で前向き 笑顔が多いが、戦闘中は高圧的になる。
頭が良く、世間知らずな姉の面倒をみるのが大好き。


アトラ


『へっへっへ。1人でこんなとこまでこれるとは、やっぱワシゃあ凄いのう!』
属性:軽装(双剣)
あまり人とは遊ばず、ソロプレイメインだが、自分なりの楽しみ方で“The World”を冒険している。
普通はソロで攻略できないクエストを1人で達成するのが趣味。
口調はジジィ口調だが、時折変な英語を混ぜる。(特に人称は英語に置き換える)
復讐の寅の師匠。


復讐の寅


『私はヴィクトリアじゃない! 復讐の寅だ!』
属性:重装(大剣)
虎柄ワイルド娘。
荒野の狼にやられた復讐を果たすためパワーアップした姿。
旧名は「ヴィクトリア」だったが、荒野の狼と同じく、名前変更イベントを乗り越え名前を変更した。
だが、「虎」とすべきところを十二支の「寅」にしてしまい、やや残念感が。
その事を指摘すると余計に憤慨し、復讐心を燃え上がらせる。


イリア


『あ、はい…』『あ、私です』
属性:重装(大剣)
極度の人見知りで、いつもおどおどしている。
言葉の最初に「あ」が入る事が多い。
アロンと話す時はビクビクした態度にならない。


アロン


『イリア! すぐに行くから待ってて!』
属性:軽装(剣)
イリアの保護者的存在。
誰にでもさわやかな好青年だが、特にイリアを過保護的に可愛がっている。


バランシア


『貴方がたにギルドのメンバーに加わっていただければと思いまして…』
属性:魔装
所属:紫苑の騎士団(ユニオン)
「紫苑の騎士団」のギルドマスター。メンバーは3人。(バランシア、轟雷、逆影)
罪竜のレリーフ探索ユニオン「エル・シオン」設立を提案した中心人物。
正義感が強く、正しいルールに基づいた状態のゲームでプレイヤーが楽しむのが理想。
イリーガルな現状を憂いており、原因と解決法を模索している。
ユニオンを代表として率いる事に気負いは無く、状況を打開するために必要な大きな力だと認識している。
真面目すぎて頭の固い印象があり、正しいと信じる自分の行動に反する行動は悪、とまで言い切る事もある。


逆影


『邪魔すんなら、潰すし?』
属性:軽装(格闘)
所属:紫苑の騎士団(ユニオン)
バランシアの意見に賛同して、ファントム&黒ネーム対策の活動に協力している。
やや軽い(ガラの悪い)関西弁の女格闘家。
身のこなしの高さを情報収集や、斥候活動に活かす。


轟雷


『轟く雷と書いて、サンダーさんだ!』
属性:重装(槍)
所属:紫苑の騎士団(ユニオン)
読みは「ごうらい」ではなく、「サンダー」。
よく間違えられる(当たり前だが)ので、いちいち説明している。
がっしりとした筋肉をもつ、見るからに肉弾系のキャラで、見た目通りの強さを誇る。
バランシアの意見に賛同して、ファントム&黒ネーム対策の活動に協力している。
気さくなアニキ肌の性格で、敵対しても余裕の対応を見せる。


七海


『闘技場の戦士の誇りを汚す者は、許さぬ』
属性:軽装(剣)
「The World」最強を目指す女性プレイヤー。
媚びず、気高く、ただただ最強を目指す。
デュエルランキングのトップランカー。


ルナ (左の青いキャラ)


『二つ目のかけらが解き放たれてしまったね、マリア』
属性:魔装
明るく、少し小生意気な口調の少女。
「~たね」、「~かな?」というようなフレンドリーな口調。
クスクスという笑い方は、一見朗らかで明るいイメージだが、受け方によってはやや小馬鹿にした様な、鼻につく印象を少なからず抱かせる時がある。
小悪魔的少女。

マリア(右の赤いキャラ)


『二つ目のかけらが解き放たれてしまったわ、ルナ』
属性:重装(大剣)
物静かで、落ち着いたお嬢様のような口調の少女。
「~たわ」、「~かしら」
ふふふ、という笑い方や抽象的な例え話など、謎めいた印象を抱かせる。
クールで、冷淡でミステリアスだが、ルナに対しては優しい姉の様に振る舞う。


あやめ


『な、なん、なんでぇ、今のは!?』
属性:マルチ(魔装)
所属:ポイズンハニー
おしとやかな口調、物腰で、人当たりも良い。
しかし、テンションが上がった時は、つい普段の口調「下町言葉」がマシンガンの様に飛び出す。
また、魔装のような外見だが、じつはマルチウェポンユーザーで、直接攻撃や魔法も一撃必殺的なものを好む。
暴れ出した時は「あやめ」ならぬ「殺め」、またの名を「キルメ」と呼ばれる。


九十九


『絶対そんな事はない……はずだ!』
属性:マルチ(大剣)
頭に血が上りやすく、すぐにカチンときて怒鳴る。
熱血。曲がった事が嫌い。
だが思いこみが激しい事をなんとなく自覚しており、自分の発言にもかならず逃げ道を作る小心者なところがある。
ギルド経営に無頓着な都の代わりにいつもドタバタしているが、あまり効果的に働けている印象はない。


シャーロット


『いやぁあああ! お姉さん泳げんのに沈んだら困るぅううう!』
属性:軽装(剣)
広島弁なのか博多弁なのか大阪弁なのかよく分からない、うさんくさい方言を使う、マイペースな「女海賊(自称)」
天然&マイペースすぎて、何もかもが空回りし、勝手に自滅する事が多い。


コレクターQ


『あら、いらっしゃい。いろんな景品があるから、ゆっくり見ていってね』
属性:マルチ(なんでも)
極上のお宝だろうが、傍目にはつまらない物だろうが、気分次第で気になった物をコレクションする謎の女性。
マルチウェポン使いで、以前は闘技場で上位の常連だった。そのため七海とはゲーム内で顔見知り。
闘技場を引退し、現在はアイテム交換所を開いている。
他のプレイヤーには価値がなさそうに見えるアイテムを集める目的は謎に包まれており、CC社との関係を疑う噂もある。
「Q」は「Queen of Quest」の略だとか、「Cube→Qbe」だとか、色々な説あり。
通称:「Q様」、「コレQ」、「Q姉さん」など


赤衣の狩人


『……サクジョ! 』
属性:軽装(双剣)
何らかの目的のためにPCを狩り続ける、神出鬼没な謎のキャラクター。
レリーフのイベントを追いかけるPCを狙っているようだが……?
双剣による神速の連撃を行う。


漆黒の恐怖


属性:重装(大鎌)
何らかの目的のためにPCを狩り続ける、神出鬼没な謎のキャラクター。
死神の様に大鎌を振り回す。


ギルティドラゴン開発ブログ