第三章 3話「道連れ」

カテゴリー: ストーリー, 第三章
「ギルティドラゴン」開発ブログ

  • アプリ内のメインストーリーをそのまま掲載しております。
  • チュートリアルが含まれた内容やわかりにくい表現がある場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

ご挨拶が遅れました…
私は士堂(しどう)という者です

ギルド「TAO(タオ)」にて副団長をさせていただいております

俺は九十九(つくも)だ…
一応「銀の細腕」の副団長をやってる感じだ

銀の細腕の副団長って事は~
九十九様も職人様なのかしらーっ!?

ま、そこらの連中よりは腕は立つはずだが?

にひ~、これってチャンスかも~♪
あとで何か作ってもらうのだ~

おいおい…
もう首を突っ込んだようなものだから聞いておくが、

なぜ、ポイズンハニーと抗争を?

あいつらが俺らの作った品を、バカにしてるからに決まってるだろ!

しかし、変な話だな…
良い装備は戦いの助けになるのは確かだ

そこに疑いはないだろうに…

アンタ、分かってるじゃないか…
それが普通ってもんだろ!?

ポイズンハニーの方々曰く、それは本当の強さではない、と…

まあ、それも一理あるな

にゃにぃ!?

だから、落ち着きなさいと言っているのに…
こういう方々ばかりのようでして

何となく察したよ…

 
◆ ◆ ◆
 

東に行けば、森守の塔だが…

何だかこのまま別れるのも気になるわね~?

俺はバニラが行きたい方について行くぞ!

まぁ、森守の許可も得てないしな
しばらくこの人らについて行くか

やれやれ、やっぱり好事家だったんですね
ハハハ…

 
◆ ◆ ◆
 

本当は銀の細腕さんの作った物が気になるだけだったりして~♪

ソンナ事だろうと思ってマシタ…

正直に言った事は評価するが…
ぶれないやつだな

表裏が無いバニラはスゲーぜ!

 

 

あっれ~?
奇遇じゃん!元気?

キャハ!そうでなきゃゲームしてないよっ!
すーちゃん、面白い!

御無沙汰しております
その節はご協力、感謝いたしますわ

こちらこそ皆さんのおかげでレリーフを手に入れられたんだ、感謝するよ

これは刹那さま、今日はどちらへ?

興味深いものを探して、巡回中でしたが…
果たして目的は叶ったようですわ

 
ちらっ
 

えっ、こいつ?

 
◆ ◆ ◆
 

九十九様、銀の細腕の新作はありませんの?

お得意様の刹那さまの目に適う品があれば
良いんですがね…

今、少々問題を抱えてまして

問題だって!
ステキだね、すーちゃん!

ぶふっ!?
姉ちゃん、思った事を口に出し過ぎィ!

そうですよ、かりん…
それで、その問題とは何でしょうか?

(この人も興味津津に聞いてるよなぁ…)

興味深いですもの

!!!

 
◆ ◆ ◆
 

実は…うちのギルド製の至宝が失せまして

至宝!(ぴこーん!)

こらこら…

その行方と犯人捜しの協力をこの士堂さんにお願いしていた次第でして

なぜ士堂さんに協力依頼を?

我がギルド「TAO」は、何故かトラブル仲裁で関わる事が多くなってましてね

犯人捜しと仰られてますが、九十九さんは
ポイズンハニーが犯人だと譲らなくて…

ああ、間違いないはずだぜ!

根拠はございますの?

ありますとも、俺の勘です!

根拠でも何でもないな…

 

 

ヴオオオオアァァ…

な、なんなんだコイツは…

黒ネームは御存じありませんの?

これが噂の…黒ネームですか

誰もダメージは受けてないな?
よし…大丈夫だな

それはどういう意味がございますの?

あいつらにダメージを受けたら、運が悪いと
黒ネームになるかもなのよ?

成程…そうやって増殖しているんですのね
…かりん、どう思う?

十分にありえますね
キャハ♪

ん?
何か今、違和感が…

 

 

先ほどの失せ物と犯人捜しの件ですが、
この方々に手伝っていただいては?

はい?

えっ、この方達に?

刹那さまのお墨付きなら、信用できるのではありませんか?

ちょ、ちょっと待ってくれないか?
我々に犯人捜しなんて出来ないぞ?

私の目に狂いがある、とでも仰いますの?
心配は要りませんわ

しかし、だな…

あなた方の行く先に、レリーフは待っている
…私、本気でそう思っておりますの

……

 
◆ ◆ ◆
 

そう言えば、刹那たちは二枚目のレリーフのかけらはまだ手に入れてないのか?

ええ、そうですわね

えっ?
なんで?どうして?

あなた方の成り行きを見届けてからでも
遅くないかと思いましたの

ずるいかも知れませんけれどね

後出しじゃんけんだ!せっちゃんらしい!
キャハハッ♪

アハハ!姉ちゃん、それフォローしてない!
最低すぎる!

 
◆ ◆ ◆
 

進んでいる道が危険と分かった時に身を引く事は、勇気が要るものだしな

かりん、これがフォローという物ですのよ?

初めて見た!わかんなーい!
キャハ♪

何でこの人が刹那と一緒に居るのかが、
わかんないわ…

……

 
◆ ◆ ◆
 

もうすぐスィルですよ

そういえば、何でスィルなの?

おや、申し上げていませんでしたね

TAOの拠点であるギルドホールは、スィルにあるんですよ

あー、そうだったのね

 
◆ ◆ ◆
 

スィルといえば、バルバルはいるかなぁ?

バルバル?

それじゃ通じないだろ…
バルザックという生産系ギルドのPCで…

ああ、もちろん存じてますよ

当然、俺も知ってるぞ
つか、こっち系じゃ有名だろ、アイツは

あらやだ、そうだったの!?
ぜんぜん知らなかったわ…

いつも飄々としてるからな…

 

 

と・お・ちゃ・くっと!

では、TAOにご案内いたします
どうぞ、ついて来て下さい

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
~「TAO」ギルドホール~
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

戻りましたよ、マスター

マスターってどんな人かな…
え?あの男の子?

PCの見た目は、強さの参考にはならんぞ?

ああ、ご苦労さん…
しかし、妙に人が多いようだな

あらやだ、意外に渋かったわ

ちょっと聞いてくれよ、ZENさん!
あの毒女どもがまたやりやがった…

挨拶もなしかい、九十九さん?
まぁ、いいさ

話は士堂から聞いてるが…本当にポイズンさんの仕業なのかい?

ああ、あいつらなら絶対にやりかねんよ!

なんだ、やっぱりいつもの憶測…失礼、推測なんじゃないか

ええ、ですから間に立つとしても調査が必要になりそうなのですが…

御無沙汰してますわ、ZEN

おお、刹那
あんたまでどうした?

今回の失せ物と犯人の調査に協力していただけそうな方をお連れしましたの

うーん、完全にそういう流れに乗せられて
しまったか…

あんたらかい、協力してくれるというのは?

成り行きでそうなってしまったが…
エレミアだ

にひ~、バニラだよぉ~

キャラを作りすぎではアリませんか?

アピールは、最初が肝心なんだぞぉ~?

ワタクシ、ナビコとマスターです

コクリ

そっちの方が、キャラ作りに関しては一言物申したいけどね~?

俺は荒野の狼だ!
あんた強そうだな…デュエルしねぇか?

お前も時と場所を選べよ?

おい刹那、大丈夫なのか?

こう見えて、ただ者じゃありませんのよ?

お前がそう言うなら、構わないが…
士堂、フォローは任せるぞ

承りました…では、参りましょうか?

line02

ギルティドラゴン開発ブログ