第二章 3話「復讐の寅」

カテゴリー: ストーリー, 第二章
「ギルティドラゴン」開発ブログ

  • アプリ内のメインストーリーをそのまま掲載しております。
  • チュートリアルが含まれた内容やわかりにくい表現がある場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

ご一緒していただく事になったばかりですが
先ほどは申し訳ございませんでした
何か別の目的があったようでしたのに…

ああ、レリーフのことか
いや、さっきも言ったが所詮噂の話さ

そうそう、気にしなくていいよ~

そもそもコ…
バニラが手に入れた情報だしな
あてにする方がおかしい

そうそう、おかしいおかしい
…ん?エレミアさん?

 
◆ ◆ ◆
 

レリーフねぇ…
最近俺もたまに聞くイベントだな
流行ってんのか?

難易度が高く、最後まで行くのが困難だから敬遠されていたと思っていたんだが…
ライバルが増えるのは困るな

ここ最近やね、レリーフ手に入れたヤツが出てきたーっちゅう話が広まってんのは何か知っとんの?

えーと…?

まあ、噂は…ね

…?

(私たちが持ってる事は、しばらく黙っていた方が良いかもな…)

 

 

ところでCC社にはファントムの件について報告してないの?

もちろんしました…
これは致命的な不具合ではないか、と…

それで、返答は?

ゲームの内容について返答することはできないとの一点張りで…
悔しいです

ヒドイ!私だってキャラクター、壊されてるのに!

 

 

貴方もキャラクター破壊の被害に?

うーん、私がやられたのは黒ネームに…
というか、私が黒ネームになって、というか

その黒ネームっちゅうのも、よお聞くなぁ…
ちゅうことは、あんた作り直したんか!?よぉやるなぁ~

なんか、久しぶりに普通に同情されたかも…

わ…俺も心配したぞおぉぉ!

あぁ、なんかゴメン
あんたのはちょっと重くて…

おぉぉ…

 
◆ ◆ ◆
 

みつけたぞ!
†ファルデリア・N・ファルデリック†!

この声はヴィクトリア!?

ヴィクトリア?
違うな…俺様は復讐に燃える寅…

復讐の寅だ!

そのまんまだね…

そのまんまだな…

お前…あの名前変更イベントをクリアしたのか…?

そうだ!
お前に復讐する為になっ!

忘れてる方の為に解説しますと、クリアに20時間、経験値ナシと言う地獄の暇人イベントです

アンタまた何かやったの?
さっさと謝りなさいよ

俺は何もしていないぞ…

ヴィクトリア…ヴィクトリア…
ああ、ずっと前に話していたパシリのヴィクトリアか!

パシリって言うな!俺と勝負しろ!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
復讐の寅との戦闘
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

うぐぐぐぐ…
強い…

どうだ、強いだろう!
俺のト、トモダチは!

見て下さい、このオーカミさんの「俺友達居るんだぜ!」的なドヤ顔…

友達…だと!?

 …

ちっくしょおおおおおおお!

あ、逃げた…

お前アイツと友達になれば良かったんじゃないのか?

フッ…ファルデリアとヴィクトリアは相いれない存在なのだ…

解説しますとアニメ「飛翔の翼」で――

 
30分後――
 

――と言う訳でファルデリアとヴィクトリアは、相いれない存在なのデス

趣味も似た物同士でいい友達になれると思うのだが…

あの…恐縮ですが、この話はまだ長くかかるのでしょうか?

…先に進みながらでも良いんじゃねぇかな?

 
◆ ◆ ◆
 

しかし、そうかあんたがデュエルで有名な、荒野の…

へへ…そうさ

狂犬?

狼だっ!

 

 

狂犬wwwプププ

バニラ!人をプププ笑うのはプププ良くないぞップ!

狼だっ!

 

 

と言うかあんた強そうだな…
デュエルしようぜ!

おお…これが噂の…

んん?

狂犬のムダ吠えか…

なにっ!?

アンタ無駄に色んな噂が立ってるわね…

 
◆ ◆ ◆
 

この「ダックの大鍋」と呼ばれる海はその昔大きな魔法実験で出来たクレーターという伝説があるのデス…

あの…ところで、なぜナビが起動しているんでしょうか?

不愉快なら消しちゃいますけど?

NO~!?

 
◆ ◆ ◆
 

私は別に気にしてませんよ、ただ…

ただ…なんでございマショウか?

その…個性的に成長されてます、よね…?

かなり、言葉を選びましたね?

 

 

私がワルイわけじゃないのデス
環境がイケナイのデス!

環境って私のことじゃないでしょうねぇ?

キャラがブレてるぞ

に、にひ~…

やっぱり、無理してるだろ?

 
◆ ◆ ◆
 

ギルドなんて面倒で、作ろうと思った事ないな…

正直、自分でもギルドを作るつもりはありませんでしたけどね…
フフフ

私も、面倒だからいやだなぁ~

うん、お前はそうだろうな

 

 

ゲームをゲームとして楽しめなくなったら、嫌じゃないですか?
そんな状況を少しでも変えたくて…

いいんじゃないか、応援するよ

コクッ

 

 

あんた…無口だな?

コクッ

これはちょっとテレている感じデスね

分かるのかよ!

 
◆ ◆ ◆
 

あんたも強そうだな…

あたし?そんなでもないよ~?

逆影は強いぞ、俺くらいにはな

アカンやん、先にバラしたら~…
暗い所の方がトクイかな~?
ヒャハハ!

厄介そうなのは、あんたの方ってことは分かったよ…

 

 

逆に外はアカンねん…灰になってまうし

!!

じょ、冗談やん…
自分だいじょうぶか~?

私たちもちょっと読めないところあるのよねぇ…

 

 

な、なんかすごく登りが激しそうな圧迫感があるんだけど!

なんだ?
もっと体を鍛えた方が良いんじゃないか?

いや、サンサンみたいなマッチョと比べられても…

サ、サンサン?

サンダーさんでしょ?
だからサンサン

サンサンなんて呼ばれたのは初めてだぜ…
なぁ、バラさん?

…バラさんと呼んで下さるのも貴方だけですけどね

 
◆ ◆ ◆
 

な、なんであんな高い所に塔を作っちゃったのよ~!

…それ故に、ダックの大鍋が出来た時、その被害を逃れたという伝説があるんですよね?

ソノ通りでございマスが…
またワタシの仕事を取る人が増えましたカ?

 

 

みえたぁっ!
だけど何なのこの坂はぁっ!

さぁ、いつものドウゾ

にひ~また強くなっちゃうね!

 
◆ ◆ ◆
 

オオオオォォォ…

塔の前にいるあのキャラは一体!?

あれが黒ネームさ…
みんな気をつけるんだ!

バアアアアアッ!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
黒ネームとの戦闘
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

ゴオオオアァァァ…

なんとおぞましい…
こんな事も起きているなんて!

私はちょっとトラウマぎみかも…

ファントムほどじゃないが…
あれもここに居てはいけないものだな

大丈夫かい、バラさん?

はい…ますます使命感が湧いてきたところです
早く塔を登りましょう!

line02

ギルティドラゴン開発ブログ