サウンドユニット「LieN -リアン-」公式サイト

Information

LieN -リアン- Original Album Azur -アジュール-好評発売中!

新曲「Aura」をはじめ、PS2「.hack//G.U.」の主題歌 ―「やさしい両手」、「真実の行方」、「優しくキミは微笑んでいた」など、ファンを沸かせた名曲達が1枚のCDとなりました。

LieN-リアン-待望の3rdフルアルバムとなる本作では、前作「Blanc」、「Noir」に続き、LieN-リアン-が主題歌を担当したサイバーコネクトツー開発ゲームタイトルの代表曲が集結。
同社の処女作であるPlayStationR専用ソフト「テイルコンチェルト」OPテーマ「For Little Tail(原曲:KOKIA)」のLieN-リアン-Ver.アレンジ、PlayStation2R専用ソフト「.hack//G.U.」シリーズの主題歌3曲ならびに「YASASII RYOUTE(English Ver.)」、また、本作にはLieN-リアン-が新たに書き下ろした新曲「Aura」やCD未収録の最新曲までを収録しており、まさにサイバーコネクトツー20周年を彩る、集大成のアルバムとなっております。

CC2STORE

サウンドユニット「LieN -リアン-」とは

ゲーム制作会社サイバーコネクトツーがプロデュースする三谷朋世(ボーカル)、福田考代(作詞/作曲)によるサウンドユニット。2007年に結成。
「.hack//G.U.」、「.hack//G.U. TRILOGY」、「Solatorobo それからCODAへ」、劇場用3Dアニメーション「ドットハック セカイの向こうに」、「アスラズ ラース」などサイバーコネクトツーが制作するゲームタイトルや映像作品において主題歌や挿入歌を数多く手掛ける。透明感のある伸びやかな歌声と叙情的なメロディ、世界観や心情を繊細に表現した歌詞で多くのファンを魅了する。

メンバー

三谷 朋世(みたに ともよ)
CMやテーマパーク音楽、クラシックや童謡・唱歌からポップス、ジャズナンバーまでジャンルにこだわらない音楽活動を続けている。「.hack」シリーズで挿入歌を担当して以来、同シリーズの世界観を象徴する歌声として多くのファンを魅了している。
福田 考代(ふくだ ちかよ)
サイバーコネクトツーで全開発タイトルのBGM、テーマ曲、挿入歌の作曲を手掛ける。「.hack//G.U.」シリーズのテーマ曲である『やさしい両手』より作詞も手掛け、ゲーム音楽の枠を飛び越えた才能を発揮している。

「LieN -リアン-」の由来

「LieN -リアン-」はフランス語で「絆」を意味します。
マーク全体のモチーフにしているのは植物の「蔦(つた)」。
蔦はその力強く結びつく姿から「絆・繋がり・縁」に例えられ、それらをテーマに構成しています。
二人の「音と声」が、人と人の想いをつなげていけるように確かな音を目指すサウンドユニット「LieN -リアン-」を表現したシンボルマークです。
プロデュース
プロデューサー 松山洋(株式会社サイバーコネクトツー)
ディレクター 福田憲克(株式会社サイバーコネクトツー)