第三章 6話「毒蜜の女王」

カテゴリー: ストーリー, 第三章
「ギルティドラゴン」開発ブログ

  • アプリ内のメインストーリーをそのまま掲載しております。
  • チュートリアルが含まれた内容やわかりにくい表現がある場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

気分を変えて、ポイハニの情報を教えてよ~

おう、いいぜ~
あいつらは…

あ、つーさんの話は偏ってそうだから、いいや♪

……

 

 

と言う訳でポイハニの情報を教えて、
シドリン!

…え?
聞き違いでなければ私の事をシドリン、と?

そうだよ!シドウだから、シドリンでしょ~?

すまん、こいつ失礼なヤツでな……

いえ…お好きなようにお呼び下さい
忘れてなければ、返事いたしますので

ありがとー、シドリン♪

……ああ、私でしたね
失礼しました

もう危ういな…

 

 

ポイズンハニーが女性キャラだけの戦闘特化ギルド、というのは御存じでしょうか?

そこらへんは、何となく知ってるよ~

では、大体の事は御存じの様ですね…あ

あ?

いえ、大したことではありませんが…
団長のリト様について、一つ忠告を

あの方は、女性キャラを見るとすぐにギルドに誘ってくるのでお気を付け下さい

…ただの女好き?

気をつけておこう…

 
◆ ◆ ◆
 

気をつけるんだぜ、バニラ!

大丈夫だよ~、オーカミのおかげで、
お断りするのには慣れてるから

意味がよく分からないんだぜ?

あんたはいっそ、ギルドに入れば?

 
◆ ◆ ◆
 

そろそろ団長のリト様に、連絡を入れておきます

妙な前情報を得てしまったから、躊躇するな…

 
ピピピ
 

おや、リト様から返信が…早いですね
これは…少々トラブルの様です

トラブル?

ギルドメンバーが、シュナの北塔で襲われたそうです…正体不明の者に

黒ネームか、ファントムかもしれない…
急ごう!

 

 

あ、あそこにおられるのがポイズンハニーの団長、リト様です

すまないね士堂、今立て込んでて…ん?
あら、もしかして入団希望かしら!?

いや、我々は…

いいからいいから!
ようこそ、ポイズンハニーへ!

リト、何かトラブルだったのではなくて?

あら、刹那までいたの?
…って、そうそう、そうだったわ!

うちのコたちが、シュナの北塔で襲われてるらしいのよ
早く救助に向かわないと!

我々も助太刀させてもらうぞ

にひ~、バニラも行くのだぁ!

バニラが行くなら、俺も行くぞ!

あら、皆ステキなコばかりじゃないの!
じゃあ、お願いしちゃおうかしら~

コクッ

 

 

襲われたメンバーは、二人らしいわ

見えるか?

分からないねぇ~
もうちょっと近づかないと…

一対一のバトルしか見えないぞ?

オーカミ、見えるの!?

遠くからアネゴを探すので鍛えられたんだ!

バニラ、よく分からな~い

とにかく、急ぐぞ!

 

 

ヴオオオオオォォ…

やはり黒ネームだったか…

くっ…ぬかったわ…

エリちゃん、大丈夫?
もう一人はどうしたの?

わらわは問題ないぞ…
あやめは塔の中に隠れたが、今の安否は分からぬわ

分かったわ、エリちゃんは戻りなさい
リーダーの命令よ?

承知…
後はお任せする

黒ネーム、と言ったかしら?
事情は御存じのようね?

少しは…
もう、何度か戦った相手だ

コクッ

私の知る限り、一番の専門家ですわね

刹那のお墨付きなら間違いないわね、
もう少し手伝っていただけるのかしら?

もちろん、なのだぁ~♪

一刻を争うかもしれない、早く中へ!

line02

ギルティドラゴン開発ブログ