第三章 4話「TAO」

カテゴリー: ストーリー, 第三章
「ギルティドラゴン」開発ブログ

  • アプリ内のメインストーリーをそのまま掲載しております。
  • チュートリアルが含まれた内容やわかりにくい表現がある場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

我々はどこに向かうんだ?

まずは現場に向かうのがセオリーでしょう?

銀の細腕の本拠地はチャルタンですので、
まずはそちらに向かいます

まだあまり知られてないとは、傷つくぜ…
なーんてな!

にひ~…この人、ムダに元気なのだぁ~!

 

 

ツクツクはどんな装備を作るのが得意なの?

えーっと、そいつは察するに、俺の事かい?

ツクツクって呼ばれないの?
じゃあ、ツックン?

男のアイドルグループにいそうだな…

なんか懐かしい感じだな、おい?

ツックンはダメかぁ~
ツクモンとか…あっ

ゲッと…もがもが!?

気をつけてくれよ、バニラ…

オーカミ、でかしたわよ…
思いつきで口に出さないようにするわ…

大丈夫なんだよな?
この人ら…

ええ、疑う余地はありませんわよ?

 
◆ ◆ ◆
 

相変わらず、楽しい方たちですわね

我々のどこに期待しているのか分からないな

レリーフの適合者である事はもちろん、
漫才のやり取りも期待してますの

漫才している記憶はないんですけどぉ~?

それにレリーフの適合者ゆえなのかは分かりませんが…

トラブルを寄せ付ける体質というのかしら
とても貴重ですわね

うーん…
にわかに否定できない所があるな

せっちゃんもかなりのトラブル体質だし
類は友を呼んじゃうのね!

姉ちゃん…
その言葉、ぜんぶ自分達に返ってくるから!

やっちゃった!
すーちゃん、かしこいね!

この人らも十分、漫才だよな…

 

 

ブォォォォ…

また黒ネームが、こんな街道にまで出没するとは…

あらやだ、普通はそんなに遭遇しないものなのかしら?

実際に見たのは、私は初めてですよ

俺たちはよく遭うけどな…

なるほど、理解したぞ
これがトラブル体質というやつなんだな…

期待通り、ですわね?

くすくす…

ふふふ…

!?

マスター、どうされマシタ?


ふるふる

 

 

…あら?
ちょっと後ろの方を見てみて?

道を挟んでこっちを見てる、
双子みたいなコがいるんだけど…

くすくす…
お姉さんたち、大丈夫?

ふふふ…
あれを容易く消去できるのだもの…愚問ね

…あんた達は?

ルナだよ!

マリア…

罪竜のレリーフ集め、がんばってね?
くすくす…

なに!?

ふふふ…
また、ね

あっ…森の中に消えて行っちゃった…

何者だったんだ…一体

 
◆ ◆ ◆
 

やはりあなた方と共にいれば、
退屈する事はなさそうですわ

我々がレリーフを集めている事を
知っていたようだったが…

どこかで会ったことがあるのか…?

うさんくさいヤツラだったね?
すーちゃん!

あっちゃー、姉ちゃんがそれを言っちゃう?

自覚はあったんだ…

 
◆ ◆ ◆
 

なんだか、突然色々な事が起きすぎちまって
混乱してくるよなぁ?

そうですね…今「世界」で何かが起きているのかもしれません

なんだい、その冗談は?

おや、聞いた事はありませんか?

この“The World”では、
時折不思議な事が起きるんですよ

不思議な事…?

 
◆ ◆ ◆
 

そうそう、思い出しました
以前は“放浪AI”という存在も確認されていたはずです

放浪AIか…
たしかに聞いた事があるな

CC社が公式に認めていないNPCが、
世界を彷徨っていたという話だったか

あら、よく御存じですのね?

黒ネームは元々PCのデータが暴走したものだと認識していたが…

放浪AIも似たようなものだったのか…?

ファントムっていうのもいるんだけど…

噂は聞いています

あなた方に同行していれば私も出会えそうな気がしていますが

にひ~
出来れば遭いたくないんだけどねぇ?

きっと遭えますの…
保証いたしますわ

いや、保証されても困るぞ

 

 

チャルタンが見えてきたぜ!

とりあえずファントムは出なかったのだ~

少々残念ですね…

一度遭って、恐い思いした方が良くないか?

 

 

さあて、銀の細腕の工房に案内するぜ

遠くはないが、人が多いからはぐれないようにな

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
~「銀の細腕」工房~
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

姐さん、戻りましたよ!

わあっ!?
ったく、うるさいんだよ、アンタは…

御無沙汰しております、都(みやこ)どの

あいよ
わざわざこんな所まで、悪かったねェ?

いえ、我らTAOは常に中立の立場で…

堅苦しいのはヌキでいいよ
で、そちらは?

刹那さまのご紹介で、調査の協力をして頂く事になった方々です

御迷惑にはならないと思いますわ

お得意様のあんたの紹介なら構わないさ、ハハッ

あたしゃ「銀の細腕」の頭(かしら)を
やってる、都だよ

私はエレミアだ、よろしく

にひ~、バニラだよぉ~!

その親友、荒野の狼だぜ!

なにをしれっとねじ込んでるのよ?

い、いいじゃないか!

ニコッ

それは自己紹介のつもりか…?

line02

ギルティドラゴン開発ブログ