第三章 2話「増殖する対立」

カテゴリー: ストーリー, 第三章
「ギルティドラゴン」開発ブログ

  • アプリ内のメインストーリーをそのまま掲載しております。
  • チュートリアルが含まれた内容やわかりにくい表現がある場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

森守の郷の一帯は、あまり調べていなかったよな

通り過ぎる事は多かったけどねぇ~

なにかありそうではあるな
あの御神木「知識の樫ダル・ヴィド」や…

まだ行ってない塔は、かなり疑わしいぞ?

イベントが起きないと入れなかったり、
最後までたどり着けなかったりするよね~?

まぁ、現状は目星をつけておくだけだな

 

 

そういえば銀の細腕って、装飾品細工で有名だって言ってたわよねぇ?

ああ、繊細な細工や性能面で付加価値がつく程にな

にひ~、お近づきになっておきたいかも♪

かなり悪い顔になってるぞ?

 
◆ ◆ ◆
 

オーカミはポイハニの事、何か知ってるの?

女キャラばかりの武闘派ギルドって事以外は…
そうだ入団には面接があるとか?

面接?なによそれ?

何か噂じゃ、団長が面食いらしいぜ?

あらやだ、気をつけないと目をつけられちゃう?

性格や相性も見るんじゃないか?
安心していいぞ、バニラ

どお~言う意味なのか・し・らぁ~!?

 

 

ふぅ、やっと関門まで来たか

旅は平和が一番よねぇ~

待った!
あそこに黒い影が見えたぜ!?

頼んでもいないのに門番とはな…

旅の平和を返して欲しいのだ~!

コクッ

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
黒ネームとの戦闘
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ヴオオオオオォォ…

こんな、必ず人が通るような場所に出現するなんて、危険すぎるな…

まぁ早めに倒せてよかったじゃねぇか

他に誰もここを通ってなかった事を祈るしかないわね…

コクリ

 
◆ ◆ ◆
 

ルゥ・エリユに到着だな

遠くに森守の郷が広がって見えるわねぇ

ああ、行けそうならあの御神木にも行ってみるか

 

 

あ、あそこに立ってる人、森守じゃないの?

何か、こっちをにらんでないか?

お主たち、どこへ行くつもりじゃ?

あそこの御神木だが…

御神木「知識の樫ダル・ヴィド」の元へは我ら、森守の許可を得ねばならぬ

この郷に住む、八名の森守全ての許可をな

う…面倒ねぇ~

まあ、その「知識の樫ダル・ヴィド」に今、行かねばならない訳ではないしな

後で必要になった時に行けば良いだろう

そうね、このまま北に抜けちゃいましょ~

 
◆ ◆ ◆
 

……

う…
また森守のおじちゃんがこっち見てるぅ

とりあえず無視だ、無視

……

仲間にして欲しいのかなぁ~?

……

いやいやいや、それはないから!

 
◆ ◆ ◆
 

旅の者か…
ここに何用じゃ?

うわっ、やっぱり来ちゃったか

我々は北に向かっているところだ
ダル・ヴィドではない

そうか、ではそなたらの旅の無事を祈ろう

ふ~、スルー成功なのだ~

いや、そういうゲームではないと思うぞ?

 
◆ ◆ ◆
 

そろそろ森守の郷を抜けるけど、どうする?

東にある森守の塔に行っても良いんだが、正直まだその時ではない気がするな

森守の塔に入りたければ、森守の許可を得ねばならぬ

この郷に住む、八名の森守全ての許可をな

わっ!?

突然NPC的介入がきたわね…

やはり、今は焦る時じゃなさそうだな…

 
◆ ◆ ◆
 

あら、あそこで何か揉め事みたいね

なんだ、またか?
銀腕のメンバーと…だれだ?

よく見たら、どっちも男キャラみたいよ?

って事は、ポイハニじゃなさそうだな…

いや、だから絶対あいつらに間違いないと思うんだよ…!

「絶対」なのに「思う」とは、曖昧ですね
…どっちなんです?

う、だから間違いないんだって
…たぶん!

力強く、たぶんと言われても
…おや?

あ…目が合っちゃった

あなた方は、銀の細腕の方ですか?
それとも…

揉め事に首を突っ込みたがる、好事家ですか?

ムッカー!
何か揉めてるから気になっただけでしょ!

確かに、これは失礼しました
口が過ぎたようです

ですが、内々の事ですので
これ以上は、御察し頂けると助かりますね

別に、俺は構わんよ
悪いのは毒ゾネスに決まってる…はずだ!

やれやれ…
九十九さんも落ち着いた方が良いですよ?

なんだか、やっかいな所に居合わせてしまったかもしれないぞ…?

…コクリ

line02

ギルティドラゴン開発ブログ