第二章 10話「保護者同伴」

カテゴリー: ストーリー, 第二章
「ギルティドラゴン」開発ブログ

  • アプリ内のメインストーリーをそのまま掲載しております。
  • チュートリアルが含まれた内容やわかりにくい表現がある場合もございますので、あらかじめご了承ください。

 

まさか消滅した「はず」の魔都ゼル・マギオンが存在していたとはビックリだな

世の中には「はず」がそうでなかった例なんてたくさん御座いますわ

そうなんだよねぇ~
私も高校生になったら彼氏が出来てた「はず」だし…

俺も学校で友達がたくさんいる「はず」なのに…

私も予定では本棚ビルを建てている「はず」だしなぁ…

そんな都合がいい「はず」ナイですけどね

 

 

レリーフのある場所はわかったものの、行く方法が無いとはどうしたものか

私共は「竜哭山」へ行こうと思っておりますの

竜哭山?
エラーで転送された時に居た場所か

ええ、そこをもう一度念入りに調べれば何かわかるのではないかと

なるほどなぁ
では我々はフェイの狩村で情報を探すか
二手に分かれた方が効率もいいしな

 

 

それにしても…
残念ですわ

ん?

もうあなた方の漫才が見れなくなるなんて…

別に漫才やってるわけじゃないんだけどね…

 

 

でも、途中までは一緒に行けるんじゃない?

それも考えたのですが…
やはり船で行こうと思っておりますの

船か…
まぁ竜哭山であればその方が早いかもな

 
◆ ◆ ◆
 

そう言えば
この前は結局船に乗れなかったものね

船と見せかけてゲート転送というオチでしたからネ

オチとか言うな…

 

 

さて、私共はここでおいとまさせて頂きますわ

んじゃなぁ~

死んでなければまたねぇ~

うう、またな…
元気でな…

こっちまでウルッとくるからそんな事言わないの…

それからこれを…

私のメンバーアドレスですわ
何か良い情報がありましたらご連絡を

わかった、元気でな!

デレロン
unHappyChoiceがパーティから外れた

 
◆ ◆ ◆
 

フェイの狩村って何処にあるの?

ココから北西に向かった丘の上デスね

遠いのはともかく、丘の上と言う所に果てしなき不安を感じるわ…

 
◆ ◆ ◆
 

なんで「狩村」なんだろうね?

狩人が多く住んでいるから…
という説と…

え、他にどんな説が!?

闘技場から逃げた剣闘士を狩る一族の村…
という説がアリマス

こわっ!

 
◆ ◆ ◆
 

ファrdrッ、痛い、痛い!

噛んだわね

噛んだな

噛みましたね

またお前か、今度はどうした

今度はこれまでの様にはいかないぞ!
俺のお師匠様を連れてきたからな!

うわぁ~
保護者同伴っすか…

何とでも言え!お師匠様ぁ~!

呼ばれて登場、孤高の戦士、アトラ様ここに登場ですじゃ!

むっ、こいつできる!

今日こそ復讐をとげさせてもらうぞ!ファルデリア!

 

 

ちょっとまったぁ!

!?

!?

ユーはさっき復讐って言ったのかのう?

そうですが…

そんな事にミーを駆りだした…と?

は、はい…

ちょっとお仕置きが必要なようじゃのぉ

ヒイイイイ!

 

 

えぐ…えぐ…

えーっと
ユーはオーカミさんだったかな?
うちの寅ちゃんがすまんのぉ

お、おう?

一緒に戦ってほしいと言うから、てっきりデュエルだと思っとったが…
まさか復讐とはのぉ

ごめんなさーい!
えぐ…

い、いえ…
別に気にしておりませんので…

(あまりのショックにしゃべりが普通になってるな…)

それにしても復讐とは尋常じゃないのぉ
訳を話してみんか?

実はカクカクシカジカトゥルトゥルヨーンで…

なんだって!?

 
◆ ◆ ◆
 

つまり、昔ユーは散々いじめられた挙句、ボロ雑巾の様に捨てられたと言う訳じゃな?

そーなんですよ!
こいつは酷い奴なんです!

オーカミさん酷いわぁー

さすがオーカミさんパネーっすわぁー

ち、ちがう!
それは色々と誤解している!

 
◆ ◆ ◆
 

何が誤解だ!
人を遠い街までパシリに使いやがって!

あれは二人で長時間獲物を待ち伏せして遊ぶ為に必要だろ!

それに…
おつまみに最適な「ぽっとのおとも」を手に入れる時間も欲しかったし…

ぽっとのおとも…
レア度★★★★のアイテムですねフレンドの親密度を高める効果がありマス

俺がデュエルで負けるのわかっててデュエルさせてただろ!

デュエルって楽しいの?
とか興味ありそうだったから、デュエルの楽しさを知ってもらいたくて…

せめて同ランクとデュエルさせるべきデスね

いつも殴っていじめてただろ!

強くなればデュエルの楽しさが分かってもらえると思って練習を…

暗闇から突然驚かせて笑ってただろ!

それはお前の誕生日パーティのオープニングでびっくりさせようと…

最後は俺を捨てて、何も言わずにどっかへ消えたじゃないか!

厨二な名前を変更する為に暇人イベントに行ってきます、とか言えるか!

あー…
つまり…ユー達、お互い勘違いしてた訳じゃな!

な!

なんだって!?

 
◆ ◆ ◆
 

つまり…
オーカミが善意でやっていた事が全て裏目に出ていたと

まぁそう言う事じゃな

わかりにくい愛情と、理解が追いつかないオツムのコラボレーションだな…

 

 

そうじゃな、これを機に仲直りするのじゃよ

素直になれるな、寅ちゃんよ

うう…師匠…

俺は元々お前の事、嫌いじゃないぞ

うう…ふぁるでりあ…
ぐす…ぐす…

あー
なんてかんどー的な場面なのかしらー(-w-

コラコラ、煽るんじゃない…^^;

 

 

二人の茶番で意識して無かったけど、ここは結構な坂道ね

ココはフェイの峠と言いまして、フェイの狩村を作った者たちによってずっと昔に切り開かれた道なのデス

どうせならもっと緩やかに作って欲しかったのにぃ~!

ご自分で道を切り開けばいいデスよ…

 

 

と・お・ちゃ・くっ!っと

では聞き込みを行いまショウ

なんでお前が仕切ってるんだ…

 
◆ ◆ ◆
 

これを飲んで元気を出すがいい…

ありがとうございます
あの~魔都ゼル・マギオンについて聞きたいんだけど…

すまんな、今のが最後のひとつだ

にひ~

すまんな、今のが最後のひとつだ

これだから私NPC苦手なのよ…

キャーッ!

どうしたオーカミ?
ってファントム!?

フシュゥゥゥゥゥゥ…
サクジョする…

久々にでたわね!やっておしまい!

コクッ

自分でヤレよ…

 
◆ ◆ ◆
 

サク…サク…ジョ…ァ

フン!
新生バニラ様にかかればこんなもんよ!

コイツは…

それにしても…
オーカミの「キャーッ!」は新鮮だった

言うな!

アソコにPCが倒れてらっしゃいマスね

イリアは…無事…かな?
洞窟へ…

洞窟?アレかな?
エレミアちょっとそいつ担いで来てくれる?

わかった

 
◆ ◆ ◆
 

ありがとう僕の名前はアロン

さっきの騒ぎの時、イリアにここへ逃げるように言ったんだけど…

あっ、イリアっていうのは、僕の連れの名前なんですが

なんなら探すの手伝おうか?

本当ですか?
助かります!

line02

ギルティドラゴン開発ブログ